SBI FXトレード【1ドルからのお取引が可能】
大好評!1クリックで将来の値動きを予測できる「ぱっと見テクニカル」!
ツイッターやってます!@shinetradingweb

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

お買い物があればぜひこちらから!

  • 0

    ここまでの取引分析!

    まったりFX comments(0) - シャイン
    以下のグラフは、今月から始めたSBIFXトレードの決済時損益を積み重ねてグラフにしたものです。
    決済データ数は945。



    グラフを見る前から自分ではわかっていてグラフを見て「やっぱりな。」と思ったのが、損失を出すときのパターン。ほぼ垂直にドカーンと下がっています。垂直に近い=ごくわずかのデータ数で大きく下げている→とったポジションを大やけどするまで維持して最後投げていることを意味します。

    ホントわかっていました。
    今やっている手法(ポジションの積み増しOKでトータルでプラスに持って行って決済)で負けるときの典型的なパターン。よくいうナンピンをしてもトレンドが反転しないでそのまま持っていかれて・・・TTという。。

    以外だったのが、利益を出すときの角度の急さ。
    垂直とはいかないまでもかなりの角度で登って行っています。正直ここまでいいとは思ってませんでした。

    個人的には、グラフを見る限り取引手法として”成立している”と感じました。
    ただ、90円を付けた後にトレードを初めているので、日足で強いトレンドが出ている時にどうなるかが不透明。

    あと、最大で−2500円までしか負けていないのも問題。
    いくらまったり取引でも一か月の損益レンジが2500円程度では物足りない。出来れば±1万円ぐらいにまで持っていきたい。が、SBIFXトレードは1万1通貨以上の取引になるとスプレッドが他社並みにまで低下してしまうので、単純に一回のロッドを増やすというわけにはいかない。

    今後は、乗っている時(勝ちが続いている時)の上昇率はOKなので、負けるときもっと早く見切りをつけることが出来れば右肩上がりの結果がでそうかなと。。。ただし、今の高値圏で横ばい?ぽい動く事に限るww

    トレンド出てきたらまた考えるようでしょう。。
    お買い物があればぜひこちらから!

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      お買い物があればぜひこちらから!

      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM